え、シワやたるみに必要な成分は生コラーゲンだった!?

シワやたるみに必要な成分は生コラーゲン

お肌の悩みは、加齢と共により深刻さを増して来ます。
いつも鏡を見ているのに、写真に写っている自分を見て「こんなに老けて見える」と愕然としたことはありませんか?

 

私も、ほうれい線が気になりだしたのが3年前でしたが、それに加えて頬のあたりのたるみも気になってしかたありません。
加齢は致し方ないけれど、たるみはやはり何とかして食い止めたいものです。

 

放置をすればさらに加速して行きそうです。
これまで、コラーゲンの配合されているクリームを使っていたのですが、確かに肌のコンディションは良くなっているものの、シワやたるみへの効果は感じません。
最近、知ったのですが、スキンケアクリームナノアルファがシワやたるみに効果が期待できるそうです。

 

特徴的なのが、生コラーゲンが配合されていること。
生コラーゲンは、肌と同じ構造を持っているものなので、従来のコラーゲンより2倍の保湿とうるおいを保てる構造です。
シワやたるみ、年齢による肌の土台を壊してしまうのは、生コラーゲンが不足していることに気づきました。

 

コラーゲンももちろん補うことは可能ですが、より高い効果を得るには生コラーゲンが欠かせないわけです。
せっかく選ぶのであれば、生コラーゲンを効率よく補える商品を知っておきたいものですね。

 

 

なんとかしたいたるみに効果がありそうな生コラーゲン

年齢を重ねるたびに、悩まされるのが思いがけず老けて見える口元のたるみです。
ほうれい線も目立ってくるし、たるみとのダブルパンチを何とかしたくて、顔の筋肉を使った運動をしてみています。

 

しかし、物理的に治すためには筋肉を鍛えることもとても大事だと思うものの、何かスキンケアで補える成分で「これは役立つ!」と立証できているものがないかと思えてなりません。

 

さっそく、見つけたのがニッピのスキンケアクリームナノアルファです。
この商品の特徴は、生コラーゲンをふんだんに採用していること。
私も「コラーゲンなら毎晩、使っている。」と初めはあまり目新しさを感じなかったのですが、この商品情報をよく見るとコラーゲンではなく生コラーゲンが配合されているらしいです。

 

生コラーゲンならコラーゲンよりも2倍の作用があるので、より効果が期待できるわけです。
潤い不足、ハリ不足を感じるのも、これなら従来のコラーゲンが含まれている商品よりも期待出来そうです。

 

保湿ができてしっかりと潤いを保てることで、肌のハリを取り戻せることで、たるみも目立たなく出来るのではないかと密かに期待をしてしまいます。

 

しかも、ナノコラーゲンを配合しているので、より細かいコラーゲンの状態で使えるために肌の奥まで浸透してくれるそうです。
なんとかしたいたるみの悩みも、これなら試してみる価値がありそうですね。

 

 

顔のたるみはヘッドマッサージで改善!

加齢とともにほうれい線がくっきり、全体が下に下がっているような印象になってきますよね。

 

目尻が下がるのは印象も優しく変化するので良しとしても、口元までもが下がると一気におばさんくさくなり、しかも意地悪そうな人相に。

 

でも無理もありません。重力で下に引っ張られているのですからどうしても全体的に下に下がってしまいます。

 

スキンケアの時マッサージやタッピングで頑張ってもイマイチ効果が上がらない…
そんな方は頭皮がカチカチになっているのかもしれません。

 

顔のたるみなのに?と疑問に思うかもしれませんが、頭皮もお顔の肌も繋がっていますよね。
頭皮が凝り固まってカチカチになっていると弾力性がなくなり、お顔の肌を持ち上げられなくなります。

 

ではどうしたらいいのかと言うと、気が付いた時でいいので髪をほどき、両手の指先の腹で優しく全体をマッサージしましょう。

 

この時、爪を立てたり強すぎる力を入れないようにします。あくまでマッサージの力加減で揉んでみましょう。こするのも厳禁です。
頭皮に傷が付くと毛根を痛める危険があるので注意して下さい。

 

頭皮をマッサージする癖をつければだんだんと柔らかくなり、毛細血管にも血液が流れ、
栄養が隅々まで届くようになり全体的に肌の色も明るくなりますよ!

 

お顔のマッサージも大切ですが、頭皮も同じようによくマッサージして全体的にリフトアップしましょう!

 

 

シワやたるみを軽減したい方の新習慣

歳をとると、美容に関するさまざまな悩みが次から次へとでてきます。とくに人が1番最初に目を向ける顔の悩みがいちばん深刻です。目尻や口元のシワやたるんだ頬は年齢が上にみられてしまいます。

 

本気で治したい方は高いお化粧品やマッサージ器具を使い毎日にお手入れに取り入れていると思いますが、シワやたるみの原因はそれだけで改善されるわけではないのです。

 

毎日何気なくしている行動が原因なこともあるのです。
いつも下を向いてスマホをいじっていると、老け顔になるといわれています。なるべく下を向く動作を減らしましょう。そして口角を軽くあげる事を意識しましょう。仏頂面など表情が乏しいと頬が垂れ下がりますので、笑顔でいるほうが肌がピンと張ります。

 

そしてもう一つ、意外にも寝る時の枕は重要で、美のカリスマ君島十和子さんは枕は使用せず、かるく畳んだタオルを頭に敷いて寝ているそうです。

 

首元のシワは想像以上に年齢を上にみせます。本来ならば小さい頃から高い枕を使用しないほうがいいのでしょうが、今からでも遅くはないかもしれません。

 

私はいつも高い枕が好きでしたがやめました。おかげでずっとシワは増えてません。これ以上シワを増やさないために、高い枕はやめて、タオル枕を試してみてください。
そして化粧水やマッサージクリームは首元までしっかり塗るのも忘れないようにしましょう。

 

 

シワやたるみの悩みに役立つスキンケア

年齢を重ねると様々な肌トラブルが起きてしまいます。
肌の潤いがなくなると、シワやたるみの原因になるので更に注意をしたいものですが、実際にシワやたるみを予防するためのスキンケアはありますが、改善を目指せるものは数が少ないものです。

 

私も、できてしまったシワを何とかしたくてコラーゲン配合のクリームを使っていますが、目に見えてシワが目立たなくなるわけでもなく、潤いを維持するために使っている感じです。

 

そもそも、シワは物理的にできるものだから肌に必要な成分も厳選されたものでないと効果も期待できないのではないかという思いがあります。

 

肌の細胞レベルからターンオーバーを正常に戻すことが必要だと言われていますが、加齢やストレスでその周期がだんだんと長くなるので厄介です。
ターンオーバーを促して正常に戻すことができるようなスキンケアが欠かせません。

 

コラーゲンでも、生コラーゲンの方が潤いや保湿の効果が2倍も高いので、スキンケアをするときに生コラーゲンが配合されている商品を見つけるのも役立つと聞きました。
コラーゲンの配合されている商品を使っているのに、効果が体感できないときには、まず、生コラーゲンが配合されている商品に切り替えてみるのも一つの方法としてやってみる価値がありますね。

 

 

角質層に届く生コラーゲン

角質層まで届く生コラーゲンがあります。それならば、普通の化粧品は角質層まで届いていないのかと言えば、届いていません。生コラーゲンは人型コラーゲンを使用しているため、お肌のバリア機能が働かず、角質層まですんなり皮膚が受け入れてくれます。だから保湿が肌の奥から可能になって、シミやしわを防ぐことができるのです。

 

まず角質層まで届く生コラーゲンを発売しているフェースの「ラメラ美容法」というのを見てみましょう。ラメラの生コラーゲンは、プレケアエッセンス(生コラーゲンをフリーズドライにした粉)とウォーターCの2本1セットで販売されている。これをつかって「ラメラ美容法」が可能です。

 

フェースのエステサロン直営店でのエステサロンでは、すべてこの生コラーゲンを使ったトリートメントが行われているのです。お肌に浸透するはずがないコラーゲンを生にして皮膚に浸透させるために、ナノカプセルに巻き付けました。これは株式会社LVMCというところと共同開発した処方だそうです。これにより、フェース生コラーゲンは、粉とウォーターCをまぜた時にはじめて生コラーゲンが出来上がり、フレッシュなものを肌に届けることができるのです。

 

そして、生コラーゲンを肌のリン脂質と類似のナノカプセルに巻き付けたというところがまた他の生コラーゲンと違うところです。つまり、さらに浸透性が増すということですね。

 

実際の「フェースの生コラーゲンを使ったラメラ美容法」ですが、お肌の保護に大切な角質層内にあるラメラ構造ということを発見し、そこまで到達するようなコラーゲン(ナノカプセルに巻き付けた)を開発したのがラメラ美容法です。特許も取得していますので、この生コラーゲンはフェース独自のものとなります。

 

ちなみに、フェースの生コラーゲンの目的は潤いだけではなく、プレケアエッセンスCの効果もあり、透明感を与える。肌のきめを整える(ラメラ構造を整える)環境から肌を守ってくれるバリア機能の強化です。バリア機能が働かなければ、ちょっとのことで肌荒れの原因になってしまいます。

 

気になるお値段ですが、エッセンス:3本 ウォーター:7.5mL×3本¥13,000(税抜き)となります。エステサロンでトリートメントを受けることを考えれば高くないですよね。これで1か月以上はもちますし、3本分かれているので、腐敗を気にして一生懸命使わなくていいところが特徴ですね。

 

しかも、一番いいのは、一度フェースの直営店でトリートメントしてもらい、お肌への塗布の仕方などを習得すると、高額化粧品の効果が倍増することになりますよ!

 

 

【あなたにオススメ!】生コラーゲンのスキンケア化粧品「ナノアルファ」